うどん市柏駅前店 かしわっ子主義デザインコンテスト対象店

感謝でつくり、感謝を食べていただき、感謝をお持ち帰りいただく

■「讃岐うどん」の歴史は、奈良時代に弘法大師が唐より帰国する際その製法を持ち帰ったと云われております。「讃岐うどん」のおいしさは、気候温暖な瀬戸内海で収穫した良質の小麦粉を原料に“土三寒六”と云う独特な塩加減から生まれた腰の強い、艶のあるのが特徴です。
うどん市の麺はその製法に従い、厳選された小麦粉と塩とを用い、保存料・添加物は一切使用しておりません。またうどんはダシで食べると云われるように天然の昆布、かつお、にぼし、サバ等をふんだんに使っております。
どうぞご賞味ください

 

以下夏のメニューです。

menu01 menu02 menu03 menu04 menu05 menu06

以下お持ち帰りのメニューです。
お持ち帰り

おしらせ

2013/05
夏メニュー始めました。
 
2012/11
鍋メニュー始めました。
 
2012/5
リニューアルオープンしました。
2011/10
かしわっ子主義デザインコンテスト始まりました。
2011/04
牛すじがっつきうどんはじめました。
2010/10
味わいセットはじめました。
2010/04
柏幻霜豚丼はじめました。
2009/12
力 もち天うどんはじめました。